年末調整

年末調整でマイナンバーが毎年必要か? ほとんどの場合必要ない 逆に気をつけなければならないのは例外

年末調整でマイナンバーが毎年必要か? ほとんどの場合必要ない 年末調整でマイナンバーが毎年必要か? 逆に気をつけなければならないのは例外
年末調整

年末調整でマイナンバーの記載は拒否できるのか? 義務だが拒否していも罰則はない

年末調整でマイナンバーの記載は拒否できるのか? 義務だが拒否していも罰則はない マイナンバーを取得するリスク、会社の管理のリスク、国の管理のリスク
年末調整

扶養控除申告書にマイナンバーは記入不要か?サラリーマンなど提出する側は会社に聞くべき。会社側として考えられる3つの方法。

扶養控除申告書にマイナンバーは記入不要か?ということで、サラリーマンなど提出する側は会社に聞くべきです。 会社側として考えられる3つの方法があり、帳簿をきちんと整備し、扶養控除申告書にマイナンバーを記載すべき人と不要な人を明確にする、扶養控除申告書にマイナンバーを記入してもらい回収する、扶養控除申告書にマイナンバー欄に「相違ない」と印字し、マイナンバーを記入させず回収するということでした。 さらに補足としてマイナンバーとはなんのかを書きました。
年末調整

年末調整でマイナンバーは記入不要です。例外を除いては・・・

年末調整でマイナンバーは記入不要です。例外を除いては・・・ 年末調整でマイナンバーは記入不要 扶養控除等(異動) 申告書 保険料控除申告書 配偶者控除等申告書 住宅借入金等特別控除申告書 配偶者控除等申告書(配偶者は必要(不要の条件もあり))
年末調整

年末調整にマイナンバーは不要か?2018年(平成30年)版

年末調整にマイナンバーは不要か? ここ数年、年末調整のときにはマイナンバーについて「今年はどうなのか?なにか変更はあるのか?」と気になります。いろいろ紆余曲折を経てきていますが、本来のマイナンバーの目的と、導入の進捗を考えるとまだまだ予断...
年末調整

年末調整 いつからいつまでの給料(収入)? 期限はいつまで? その他年末調整の期間について

師走とは、師が忙しくて走り回るから師走だとか、その師とは僧侶だとか教師だとかいろいろな説があるようですが、サラリーマンも給与担当者も忙しい月です。 給与担当者にとっては年に一度の大仕事、年末調整があります。サラリーマンにとっては本業が忙し...
年末調整

年末調整 マイナンバー 2018年(平成30年)分 そもそもマイナンバーって?

平成28年(2016年)に導入が開始されたマイナンバー制度。平成28年(2016年)分の給与所得者の扶養控除等申告書から、マイナンバー記載欄が設けられました。 当初、保険料控除申告書、配偶者特別控除申告書、住宅借入金等特別控除申告書にもマ...
住民税決定通知書

住民税って いつからのいつまでの収入?所得?

住民税って いつからのいつまでの収入?所得? 個人事業主などの方は住民税を直接自分で支払っているので、住民税が収入や所得によって決められていることは強く意識されているものと思います。 サラリーマンとなると、源泉徴収されているので、ヘタを...
年末調整

源泉徴収票とは、いつからいつまでの給料?源泉徴収票の記載事項まで

サラリーマンにとって、源泉徴収票と言えば、年末調整のときにもらえ、人によっては確定申告や還付申告、ときにクレジットカードやローンの審査などにも収入や所得の証明として提出をうながされることもあるようです。 そんな源泉徴収票に記載されている、...
年末調整

年末調整のやり方 2018年最新版 -サラリーマンも、給与担当者も-

年末調整のやり方 2018年最新版 -サラリーマンも、給与担当者も- 年末調整と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?サラリーマンでも給与担当者でも「今年は還付金がいくらかえってくるか?」ではないでしょうか? サラリーマンの場合は還付金のこ...