マネーフォワード会計 スマホ版のレビューは? やってみました

マネーフォワード会計 スマホ版のレビューは? やってみましたスマホアプリ
この記事は約9分で読めます。

「確定申告がe-taxスマホでできる」とてもキャッチーなフレーズです。

それは、とにかく設定が複雑でデメリットを考えるとそこまでしてスマホでやりたいか?e-taxをつかいたいか?としか思えません。

もちろん65万円の青色申告特別控除e-taxをつかわないとできないという縛り(イコールマイナンバー取得促進ゴリ押し)があります。

そのあたりが流行りのクラウド確定申告ソフトを使えば、e-taxのデメリットを解消して使いやすいのか?という問題です。

>>e-taxのデメリットについてはこちら

etax 2022年はいつから?1月4日(火)から使える
etax 2022年はいつから? 1月4日(火)から使える スマホでetaxで確定申告はいつからいつまで? 2022年(令和4年)は、2月16日(水)~2022年(令和4年)3月15日(火)まで 単純にe-taxが使える期間は? 2022年(令和4年)1月4日(火)~2022年(令和4年)12月28日(水) e-Taxを使えば10万円の減税になる? 控除額が10万円増えるが・・・ 確定申告 e-tax はいつからという話題に水を差すようですが・・・ e-taxは使えない e-taxは使えないってどんな感じ? 税務署に行かなくていいだけ e-taxを使いかついつでも楽に確定申告の準備ができるのは? 現状クラウド確定申告ソフトしかない

マネーフォワード会計 スマホ版のレビューは?
やってみました

マネーフォワード確定申告のスマホ版のレビューは?
やってみました

マネーフォワードで確定申告をスマホでできる?
できました

マネーフォワード確定申告でe-Taxができる?
できました

マネーフォワードで青色申告が無料?
無料ではありません

マネーフォワード会計 スマホ版のレビューは? やってみました

マネーフォワード会計 スマホ版のレビューは?やってみました

  • マネーフォワード確定申告でスマホで確定申告ができる
  • 初心者向けと簿記経験者と導線が分かれているところがVery Good
  • さすがに完全にはPC同等とは言えない
  • マネーフォワード確定申告でスマホでレビューしました

確定申告freeeスマホで確定申告をしました。

>>freeeでスマホで確定申告をした件につきましてはこちらの記事をご覧ください。

freeeはスマホで確定申告、青色申告ができる? 今のところPCと併用がベター ただし完成度高く使いやすさに驚いた
freeeはスマホで確定申告、青色申告ができる? 今のところPCと併用がベター ただし完成度高く使いやすさに驚いた 確定申告アプリfreeeはAndroidなどで無料? freeeなどのスマホアプリは無料だが 確定申告freeeの契約は必要 確定申告アプリは国税庁で配布ししている? 確定申告書等作成コーナーは確定申告アプリfreeeと似て非なるもの 確定申告、青色申告をスマホでマイナンバーカードなしでやる? できません freeeの確定申告はe-taxでできるのか? できる あえて言えばfreeeの方ができる 確定申告アプリfreee(Android)のレビュー 画面が見やすく 操作が簡単 確定申告アプリfreee検討で今やるべきことは どの道PC版確定申告freeeは必要なのだから、お試しすべし

今度はマネーフォワード確定申告でスマホで確定申告ができるかをやってみました。

結論から言うとできます

マネーフォワードでスマホで確定申告してみてよかったこと

初心者向けと簿記経験者と導線が分かれているところがVery Good

寝ながら仕訳できた

画面が見やすかった

UI(ユーザーインターフェース)がとてもよかった

初心者向けと簿記経験者と導線が分かれているところがVery Good

これです。

「振替伝票入力」は簿記経験者や簿記の知識のある人向けとのこと。

「ステップ入力」は初心者向け。

「ステップ入力」できちんと問題なく仕訳ができるか不安な方はマネーフォワード確定申告を無料で試して、チャットサポートで質問してみましょう。

マネーフォワードお試し

私は試しに「ステップ入力」を使ってみましたが、とてもわかりやすく、簡単でした。

寝ながら仕訳できた

パソコンとスマホで違うところと言えば、寝ながらできるということ。

もちろん、副業の方は通勤途中でもできます。

個人的にはリビングでソファーに寝そべってできるイメージです。

画面が見やすかった

e-taxのトラウマですが、スマホで確定申告というと、単にパソコン版のwebソフトをスマホで見てやる程度のものというイメージでした。

確定申告freeeもそうでしたが、マネーフォワード確定申告スマホ版は全く別のアプリ、UI(ユーザーインターフェース)です。

逆にパソコン版と比較して目に入る情報量が少ないからこそ、頭を使わなくていいイメージです。

画面もシンプルでとても見やすかったです。

UI(ユーザーインターフェース)がとてもよかった

画面がシンプルで見やすい上に、サクサクと画面遷移してくれたので使いやすかったです。

マネーフォワードでスマホで確定申告してみてよくなかったこと

 結局チャットサポートはPCのみ

 ヘルプがweb版に飛ぶのが残念

 さすがに完全にはPC同等とは言えない

 マネーフォワードとは関係ないが相変わらずのe-Taxの不便さ

結局チャットサポートはPCのみ

私はググり派ではなく、サポートお任せ派なのですが、確定申告freeeと同様、マネーフォワード確定申告もスマホアプリから例えばLINEのようなカタチでサポートを受けられるとうれしいと思います。

しかし、マネーフォワード確定申告のスマホアプリからチャットサポートなどを使えるかというと使えません。

ただ確定申告freeeと違って(結局はwebのサポートページに飛びますが)サポートへの導線は用意されていました。

ヘルプがweb版に飛ぶのが残念

私は、個人的にパソコン版のマネーフォワード確定申告はサポートページが充実していることを評価しているのですが、

>>パソコン版のマネーフォワード確定申告のレビューはこちら

マネーフォワード確定申告の評判は? レビューをしました マネーフォワード確定申告の強みはマネーフォワード確定申告は給与もできる
マネーフォワード確定申告のレビューは? マネーフォワード確定申告の強みはマネーフォワード確定申告は給与もできる マネーフォワード確定申告の強みは? マネーフォワード確定申告は給与もできる 確定申告だけの料金プランはないの? 月額800円から 使ってみた 確定申告は有料プランのマネーフォワード確定申告を使ってみた マネーフォワード確定申告は簡単だったか? マネーフォワード確定申告は個人事業主より中小企業向け? <おまけ>スマホ版のマネーフォワードやマネーフォワード開業届はどんな感じ? 使ってみたのでレビューした

まだリリースして間もないからか?スマホアプリでそのままヘルプページをみることができるという状況ではありません。

さすがに完全にはPC同等とは言えない

私は、パソコン版のマネーフォワード確定申告ももちろん使っているのですが、

例えば明細をパソコン版のように画面全体に表示させて、一覧として見るといった一覧性はありません。

ただスマホアプリならではの簡略化されたわかりやすさはあります。

マネーフォワードとは関係ないが相変わらずのe-Taxの不便さ

マネーフォワード確定申告とは関係ない問題ですが、相変わらずのe-taxのわけのわからなさ。

セキュリティ性を高めることが目的か?詳しくわかりませんが、とにかくわからない。

結局、マネーフォワード確定申告のスマホアプリを使っても、例えば利用者識別番号を調べるために、結局パソコンにインストールしたe-taxソフトを立ち上げなければならなかったり、

公的認証サービスモバイルJPKIをインストールしなければならなかったり。

e-taxのパスワードが16桁なのに公的認証サービスモバイルJPKIのパスワードが4桁であったり。

と。

そもそもe-taxは税務署に行かなくていいだけのシステム(コロナ禍では有効と言えなくはない)で、本格的にスマホで確定申告しようと思ったら、日々売上や経費などの明細を手入力であっても(マネーフォワード確定申告なら自動でクレジットカードや銀行明細を取得)入力したいところ、

確定申告書作成コーナーは年が明けないと入力できない。

計算は自分でして、合計金額を入力しなければならない。

と不便なことばかり(目的はマイナンバーカード取得推進でしかない?)。

>>e-taxの不便さにつきましてはこちらの記事をご覧ください

e-taxはひどい? レビューの結果、クラウド確定申告ソフトと雲泥の差
e-taxはひどい? レビューの結果、クラウド確定申告ソフトと雲泥の差 e-taxのレビューはいかに? とにかく準備設定がややこしい e-taxのレビューはいかに? いざ!つかってみた編 クラウド確定申告ソフトなら難しくないのか? やることは同じだが、サポートが丁寧に教えてくれる

マネーフォワード確定申告 スマホ レビュー

 

マネーフォワード確定申告のスマホアプリをインストールしました。

マネーフォワードスマホアプリ

私はパソコン版のマネーフォワード確定申告を使っていますので、ログインします。

スマホアプリからweb版に飛びました。

ログインしました。

年度の切り替えが必要でした。

仕訳けをサボっていたので仕訳けをしました。

 

これがスマホアプリの一番特徴的な機能ではないでしょうか。

「振替伝票入力」では、簿記の知識のある人が複式簿記を。

初心者の人は「ステップ入力」をすると勝手に複式簿記が。

勘定科目についてわからない時は仕訳ガイドがあります。

これはwebのヘルプページで、アプリ内で解決せず、webページに飛びます。

勘定科目についてはチャットサポートなどで質問することはできないようです。

確定申告を始めます。

今回はスマホでやりました。

申告書を作ります。

名前、住所などの入力をします。

もう申告書類はできています。

出力した確定申告書類。

この利用者識別番号を調べるためにパソコンにインストールしてあったe-taxソフトを立ち上げなければなりませんでした(ちなみにこれは利用者識別番号の問題なので、マネーフォワード確定申告のスマホアプリのせいではありません)。

ここでパスワードの入力です。

マイナンバーカードの署名用電子証明書のパスワード。

半角英数大文字のパスワードというのは、普通あまりないものです。

こういう点もややこしさに拍車をかけます(これもマネーフォワード確定申告のスマホアプリのせいではありません。また普通ないからセキュリティ性が高いとも言えます)。

利用者証明用電子証明書のパスワードは4桁というわかりにくさ(これもマネーフォワード確定申告のスマホアプリのせいではありません)。

利用者証明用電子証明書やら、e-taxやら、利用者識別番号やら、利用者証明用電子証明書やら、その都度ググらないとわかりません。確かにわかりにくければセキュリティ性は高いと思いますが、普通に使うのに不便この上ないです。

>>e-taxが複雑怪奇な件はこちらの記事

e-taxはひどい? レビューの結果、クラウド確定申告ソフトと雲泥の差
e-taxはひどい? レビューの結果、クラウド確定申告ソフトと雲泥の差 e-taxのレビューはいかに? とにかく準備設定がややこしい e-taxのレビューはいかに? いざ!つかってみた編 クラウド確定申告ソフトなら難しくないのか? やることは同じだが、サポートが丁寧に教えてくれる

ここでスマホでマイナンバーカードの読み取りです。

これも確定申告freeeの時にも苦労しましたが、

まずスマホでもマイナンバーカードの読み取りの方法などが、大手スマホメーカーのものしかない。

>>マイナンバーカードいろいろな読み取り方はこちら

なかなか読み取ってくれなくて困りました。

これで読み取りが成功すると、e-tax、つまり電子申告できるわけですが、私は確定申告freeeですでに申告しています。

また申告するとなにかトラブルになるかもしれないのでここまでにしました。

マネーフォワードで確定申告をスマホでできる? できました

マネーフォワードで確定申告をスマホでできる?できました

  • マネーフォワードで確定申告をスマホでできます

上述のとおりできました。

マネーフォワード確定申告でe-Taxができる? できました

マネーフォワード確定申告でe-Taxができる?できました

  • マネーフォワード確定申告でe-Taxができました

上述のとおりできました。

国税庁のe-taxは、確定申告書等作成コーナー&e-taxとして使えるだけでなく、マネーフォワード確定申告や確定申告freeeのようなクラウド確定申告ソフトでも連携して使えます。

e-taxが使えるということは、青色申告ができ、また65万円の青色申告特別控除も受けられるということです。

マネーフォワードで青色申告が無料? 無料ではありません

マネーフォワードで青色申告が無料?無料ではありません

  • マネーフォワードスマホアプリは無料
  • 確定申告、青色申告するにはマネーフォワード確定申告が必要
  • マネーフォワード確定申告は有料

マネーフォワード確定申告のスマホアプリ自体は無料です。

ただ確定申告をするのであれば、マネーフォワード確定申告に申し込む必要があります。

>>マネーフォワード確定申告の料金はこちら

マネーフォワード公式ページ

まとめ

マネーフォワード確定申告のスマホ版のレビューは?ということでしたが、レビューしてみました。

マネーフォワードで確定申告をスマホでできます。

マネーフォワード確定申告でe-taxができます。

マネーフォワードで青色申告は無料ではありません。

タイトルとURLをコピーしました