給与所得控除とはわかりやすく言うとなに? 給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに? 給与所得を計算するときに給与収入から引くもの所得税

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに?
給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

住民税を計算するときに給与所得控除額と所得控除額という言葉が出てきます。同じ所得控除なんだから同じじゃないの?と思いますが、実は違うのです。

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに?
給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに?
給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

所得控除とはわかりやすく言うとなに?
課税所得を計算するときに給与所得から引くもの

給与所得控除と所得控除は違うの?
給与所得控除は年末調整で自動的に控除 所得控除は自分で申告して控除

給与所得控除とは?所得控除とは?
わかりやすくまとめてみた

担税力ってなに?
税金を負担できる能力のこと

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに? 給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに?給与所得を計算するときに給与収入から引くもの

もっとわかりやすく言うと・・・

給与所得控除とはなにか?もっとわかりやすく言うと、所得税を計算するときに控除するのが給与所得控除です。

給与所得控除は自営業者などの経費にあたるものです(自営業などは所得を計算するのに収入から経費を引きます(所得収入ー経費))。

サラーリマンも厳密にはスーツ、靴、カバンなどが経費にあたりますが、所得税を計算するにあたって、一人一人の経費を申告、チェックすることは大変な労力を要します。

そこで経費を給与所得控除として引いて(控除して)所得を計算する。つまり所得税を計算するのです。

給与所得控除は給与収入の額によって違う

ちなみに給与所得控除は給与収入の額によって違います。

累進性があるということになります。

※2021年7月23日現在 令和2年分以降として
最新の情報は「給与所得控除」で検索し、国税庁のページをご参照ください。

 

所得税=課税所得×所得税率-税額控除

課税所得給与所得所得控除

給与所得控除=給与収入給与所得

所得控除とはわかりやすく言うとなに? 課税所得を計算するときに給与所得から引くもの

所得控除とはわかりやすく言うとなに?課税所得を計算するときに給与所得から引くもの

所得税=課税所得×所得税率-税額控除

課税所得給与所得所得控除

給与所得控除=給与収入ー給与所得

もっとわかりやすく言うと・・・

所得控除とはなにか?もっとわかりやすく言うと、所得税を計算するときに控除するのが所得控除です。

所得控除は所得税を公平に負担するために控除するもので、累進性があるものとなります。

所得控除の種類

所得控除は以下のものがあります。

雑損控除

医療費控除

社会保険料控除

小規模企業共済等掛金控除

生命保険料控除

地震保険料控除

寄付金控除

寡婦・寡夫控除

勤労学生控除

障害者控除

配偶者控除

配偶者特別控除

扶養控除

基礎控除

青色申告特別控除

控除についてはこちらの記事をご覧ください

控除、控除、控除・・・ 年末調整にかかわる複雑怪奇な控除について
「年末調整の控除がわからない!」という人は多いのではないでしょうか。 ちょっと不安になって調べてみても、5段階も6段階もある計算過程の中で、ここではこれを控除して、それによって導き出されたこの数値に対してはこの控除を適用して・・・。と複雑...

給与所得控除と所得控除は違うの? 給与所得控除は年末調整で自動的に控除 所得控除は自分で申告して控除

給与所得控除と所得控除は違うの?給与所得控除は年末調整で自動的に控除 所得控除は自分で申告して控除

給与所得控除は自動的に年末調整にて控除されています。

所得控除は自分で申告して控除されるものです。例えばそれは扶養控除等申告書であったり、保険料控除申告書配偶者控除等申告書です。

 

給与所得控除とは?所得控除とは? わかりやすくまとめてみた

給与所得控除とは?所得控除とは?わかりやすくまとめてみた

いろいろと控除が複雑のでまとめてみました。なおさらにややこしくなるので特定支出控除は省いています。

給与収入-給与所得控除=給与所得

給与所得ー所得控除=課税所得

課税所得×所得税率-税額控除=所得税

給与所得控除と所得控除

 

給与所得控除額と所得控除額

サラリーマンの場合

サラリーマンなどの給与所得者の場合、

課税標準額=給与所得-所得控除

給与所得=収入-給与所得控除

となります。

これを言い換えると

収入=給与所得+給与所得控除

給与所得=課税標準額+所得控除

となり、図で表すとこうなります。

給与所得控除と所得控除

<参考>自営業者の場合は

ちなみに自営業者等の場合は、

課税標準額=所得-所得控除

所得=収入-必要経費

となります。

これを言い換えると

収入=所得+必要経費

所得=課税標準額+所得控除

となり、図で表すとこうなります。

担税力ってなに? 税金を負担できる能力のこと

担税力ってなに?税金を負担できる能力のこと

担税力とは税金を負担できる能力のことです。

例えば、独身の人と家族のある人、学費のかからない子供がいる人と学費のかかる子供がいる人、自身や家族が健康な人となんらかの障害がある場合というように、人によって事情は様々であり、事情によって家計の負担も違います。

そこで、そのような様々な事情を勘案して、なるべく平等に税金を支払えるように、税金の計算方法は定められています。

まとめ

給与所得控除とはわかりやすく言うとなに?ということでしたが、給与所得を計算するときに給与収入から引くものです。

所得控除とはわかりやすく言うと、課税所得を計算するときに給与所得から引くものです。

給与所得控除と所得控除は違いは、給与所得控除は年末調整で自動的に控除するもの、所得控除は自分で申告して控除するものです。

給与所得控除と所得控除をわかりやすくまとめてみました。

担税力とは税金を負担できる能力のことです。