確定申告は職場がしてくれる? 確定申告を職場はやらない

確定申告は職場がしてくれる? 確定申告を会社はやらない確定申告

確定申告は職場がしてくれる?
確定申告を職場はやらない

確定申告は会社がしてくれるのでしょうか?

そもそも会社は年末調整というカタチで確定申告をしてくれています(してくれているというか、しなければいけないのですが)。

しかし、確定申告は会社がしてくれるのか?という疑問は的外れではありません。

サラリーマンでも確定申告をしなければならないときもあり、またした方がいいときもあります。

その場合、その確定申告を会社がやってくれるかというと、

やってくれません。

確定申告は職場がしてくれる?
確定申告を職場はやらない

確定申告は職場がしてくれる?
確定申告を職場はやらない

確定申告は会社がやってくれる?
確定申告を職場はやらない

年末調整は会社でやってくれる?
年末調整は会社がやってくれる

サラーリマンが確定申告?
会社が年末調整をしていても、サラーリマンが確定申告をしなければならない場合もある

サラーリマンが確定申告をしたほうがいい?
サラーリマンが確定申告をしたほうがいい場合もある

確定申告とは?年末調整とは?
どちらも所得税の計算

確定申告と年末調整の違いとは?
前払い、後払い、月払い、一括払い

確定申告は職場がしてくれる? 確定申告を職場はやらない

確定申告は職場がしてくれる?確定申告を職場はやらない

確定申告 を職場がやってくれるかというと、例外を除いて確定申告職場はやりません

職場がやってくれるのは年末調整です。

確定申告は会社がやってくれる? 確定申告を会社はやらない

確定申告は会社がやってくれる?確定申告を会社はやらない

確定申告 を会社がやってくれるかというと、例外を除いて確定申告会社はやりません

会社がやってくれるのは年末調整です。

年末調整は会社でやってくれる? 年末調整は会社がやってくれる

年末調整は会社でやってくれる?年末調整は会社がやってくれる

年末調整は基本的に会社がやってくれるものです。

どちらかというと、年末調整を会社がやってくれない状況の方をよく知るべきです。

年末調整を会社がやってくれない状況につきましてはこちらの記事をご覧ください。

年末調整 会社がやってくれる? 年末調整は会社がやってくれる
年末調整 会社がやってくれる? 年末調整は会社がやってくれる 年末調整 会社がやってくれる?年末調整を会社がやってくれない? 年末調整を会社がやらない場合もある 年末調整 会社がやってくれる?年末調整の対象となる人は? 年末に勤務している人、年の中途で対象となる人 年末調整 会社がやってくれる?年末調整を会社がやってくれない? 年末調整を会社がやってくれる根拠は所得税法190条

サラーリマンが確定申告? 会社が年末調整をしていても、サラーリマンが確定申告をしなければならない場合もある

サラーリマンが確定申告?会社が年末調整をしていても、サラーリマンが確定申告をしなければならない場合もある

給与の年間収入金額が2,000万円を超える人

20万円を超える副業収入がある人

2ヶ所以上から給与をもらっている人

災害減免法により源泉徴収の猶予などを受けている人

基本的にサラーリマンは年末調整をすることで確定申告をする必要はありませんが、上記の場合には会社が年末調整をしていても、必ず確定申告をしなければなりません。

サラーリマンが確定申告をしたほうがいい? サラーリマンが確定申告をしたほうがいい場合もある

サラーリマンが確定申告をしたほうがいい?サラーリマンが確定申告をしたほうがいい場合もあ

確定申告を会社はやらないが、会社が年末調整をしていても、サラーリマンが確定申告をしたほうがいい場合もあります。

医療費が年間10万円を超えた人

セルフメディケーション税制

セルフメディケーション税制っていつまでなの? 令和3年12月31日まで
セルフメディケーション税制っていつまでなの? 令和3年12月31日まで セルフメディケーション税制っていつまでなの?セルフメディケーション税制っていつからいつまでなの? 平成29年1月1日から令和3年12月31日まで セルフメディケーション税制っていつまでなの?セルフメディケーション税制の確定申告(還付申告)はいつ...

住宅ローンを組んだ人

寄付をした人

中途退職で年末調整を受けていない人

確定申告を「しなけらばならない」わけではないですが、サラーリマンでも会社が年末調整をしていても確定申告還付申告)をしたほうがいい、いや、しないと損、した方が得な場合もあります。

確定申告とは?年末調整とは? どちらも所得税の計算

確定申告とは?年末調整とは?どちらも所得税の計算

確定申告 を会社がやらないことはわかりましが、確定申告年末調整、それぞれどういう意味なのでしょうか?

確定申告

https://kakuteishinkoku-season.com/what-i-a-taxreturn

確定申告とは、簡単に言うと、年間の所得税の金額を確定させる申告のことです。

これにより所得税は確定され、その所得税を支払うことになります。

細かくみていくと所得税の計算だけではないですが、一番の目的は所得税の計算です。

年末調整

所得税計算が年末調整の仕事 その計算方法とは?
所得税計算が年末調整の仕事 その計算方法とは?給与業務の一大行事は年末調整です。10月も下旬にもなると、国税庁から年末調整の書類が届きます。そんな中で、今日は年末調整についてまとめてみようと思います。といっても一度に全部は難しいので、今日は

年末調整とは所得税を計算することです。

細かくみていくと所得税の計算だけではないですが、一番の目的は所得税の計算です。

どちらも所得税の計算

結局のところ、確定申告年末調整も基本的には、「所得税」の計算なわけです。

所得税は、読んで字のごとし「所得に対する税金」です。では所得とは、「収入から必要経費を引いたもの」です。

サラーリマンの場合はこの必要経費は、担税力から勘案した、配偶者控除扶養控除障害者控除などの控除です。

控除、控除、控除・・・ 年末調整にかかわる複雑怪奇な控除について
「年末調整の控除がわからない!」という人は多いのではないでしょうか。ちょっと不安になって調べてみても、5段階も6段階もある計算過程の中で、ここではこれを控除して、それによって導き出されたこの数値に対してはこの控除を適用して・・・。と複雑怪奇

確定申告と年末調整の違いとは? 前払い、後払い、月払い、一括払い

確定申告は会社がやるものなのか?(2021年版)確定申告と年末調整の違いとは?前払い、後払い、月払い、一括払い

サラーリマンの場合、所得税は前払いです。源泉徴収といって、前年の所得を元に、概算で毎月給与から所得税を天引きしているのです。

年末調整というのは、源泉所得税が概算であるために、毎年年末に1年間の正確な所得を算出して、源泉徴収した所得税と正確な所得税を比較して、多ければ還付、少なければ徴収することなのです。

一方個人事業主等は、毎年2月16日から3月15日(2020年は特例にて別途)(2月16日および3月15日(2020年は特例にて別途)が土日となる場合には休み明けの月曜日)に確定申告(つまり所得を確定して申告)し、所得税を3月15日(2020年は特例にて別途)までに一括で納付するのです。

ちなみに、上記は所得税についてであって、例えば住民税についは後払いになっていて、それぞれ年末調整確定申告した所得の情報は、税務署から地方公共団体に連携され、地方公共団体別に計算されます。

まとめ

確定申告は職場がしてくれる?ということでしたが、確定申告を職場はやりません。

確定申告は会社がやってくれるか?というと、確定申告を会社はやりません。

年末調整は会社でやってくれるか?というと、年末調整は会社がやってくれます。

サラーリマンが確定申告をする場合があります。会社が年末調整をしていても、サラーリマンが確定申告をしなければならない場合もあるのです。

サラーリマンが確定申告をしたほうがいい場合もあります。

確定申告とは?年末調整とは?違いは何かというと、どちらも所得税の計算です。

確定申告年末調整の違いを、前払い、後払い、月払い、一括払という表現で表してみました。